1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2019年
  4. 「きみは船長!!~大型船のひみつを学ぼう~」開催
 
 

「きみは船長!!~大型船のひみつを学ぼう~」開催

2019年3月6日

~親子向けイベントに約30名が参加~

 当社は3月2日に「郵船みらいプロジェクト」(注)の一環として、親子向けイベント「きみは船長!!~大型船のひみつを学ぼう~」を開催しました。毎日メディアカフェと共催した本イベントでは、抽選で選ばれた親子14組が船や航海士の仕事について学ぶプログラムに参加しました。

 当日は当社グループの株式会社日本海洋科学において、船長と航海士が実際の訓練で使用する360度の大画面シミュレーターを使い、子供たち同士で協力し多くの船が行き交う東京湾での大型自動車船の操船体験を楽しみました。また、ブロックで船を組み立てながら船の形や仕組みを学ぶブロック教室、一般的な地図では見慣れない独特の記号や海の交通ルールを調べながら、安全に航海するための航路を海図上に書き込む海図教室を体験しました。

 参加した子供たちからは「どうやったら船乗りになれるのですか」、「船や海に興味を持ちました」などの声が寄せられました。

 当社は子どもたちに船員という職業に関心を持ってもらえるよう今後も「郵船みらいプロジェクト」を継続します。



ブロック教室の様子
 
シミュレーターで操船している様子①

シミュレーターで操船している様子②
 
シミュレーターで操船している様子③

毎日メディアカフェオフィシャルサイト: http://mainichimediacafe.jp/

(注)「郵船みらいプロジェクト」
日本の「みらい」を担う若い世代に海事思想を普及し、船員という職業の魅力を伝えることで、海運業の認知度を高め、船員を志す人を増やす一連の取り組み。2014年に開始。


以上

 
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。