1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2012年
  4. 当社グループ客船「クリスタル・シンフォニー」を全面改装
    -パブリックスペースをより優雅で魅力的な空間に-
 
 

当社グループ客船「クリスタル・シンフォニー」を全面改装
-パブリックスペースをより優雅で魅力的な空間に-

2012年8月16日


改装後のパームコート

 当社グループのクリスタル・クルーズ社(Crystal Cruise, Inc.)が運航する客船「クリスタル・シンフォニー」(51,044トン、乗客定員922名)はこのほど、サロンやラウンジ、シアタースペースなどを全面的に改装し、優雅な内装へと生まれ変わりました。

 クリスタル・クルーズ社のグレッグ・マイケル(Gregg Michel)社長は「お客さまの集うパブリックスペースをよりおくつろぎいただけるように、高いデザイン性だけではなく、現代的で機能性を兼ね備えた優雅で魅力的な空間として提供していきます」と述べました。
 
主な改装箇所は、以下の通りとなります。(※)
・パームコート / アヴェニュー・サルーン・・・オリジナルな雰囲気を維持しつつも現代的な意匠を加えたものに生まれ変わりました。
・ギャラクシーラウンジ / ハリウッドシアター・・・伝統ある英国様式へと様変わりしました。
・ウェイブズ / ファンタジア・・・お子様から大人までご家族で楽しめるレクリエーションスペースになりました。
・その他・・・テンダーエリアの改装、全客室への新しいドアベルシステムの設置やパドルテニスコートの舗装など、外装、内装共に細やかなメンテナンスを行いました。
 
また、ドイツ・ハンブルクの造船所で行われた今回の改装で使用しなくなった家具などは地元の慈善活動団体に寄付され、必要としている方々へ配られることになりました。
 
当社グループは、今後もグループ社員が一体となって、お客さまに満足いただける高品質なサービス・空間を提供できるよう努めていきます。
 
(※)各施設紹介
・パームコート・・・ティーやダンスも楽しめるティーサロン・バー
・アヴェニュー・サルーン・・・大人の雰囲気漂うピアノバー
・ギャラクシーラウンジ・・・ミュージカルなどを楽しむショーラウンジ
・ハリウッドシアター・・・映画上映、イベントやレクチャーも行っている劇場
・ウェイブズ / ファンタジア・・・キッズルーム
 
*クリスタル・クルーズ
当社米国関連会社であるクリスタル・クルーズ社(Crystal Cruises, Inc.)が運営する客船ブランドで現在は2隻を運航。
「クリスタル・シンフォニー(Crystal Symphony)」51,044トン、乗客定員922名
「クリスタル・セレニティ(Crystal Serenity)」68,870トン、乗客定員1,070名
                                                                    以上
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。