1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2012年
  4. 東日本大震災支援で国土交通大臣から感謝状
    -国内外からの救援物資無償輸送や社員ボランティア派遣-
 
 

東日本大震災支援で国土交通大臣から感謝状
-国内外からの救援物資無償輸送や社員ボランティア派遣-

2012年7月30日

 当社がグループ一丸となって行ってきた東日本大震災支援活動に対して、羽田雄一郎国土交通大臣から東日本大震災功労者として感謝状を授与されました。7月27日、国土交通省で授与式が行われ、当社経営委員の和崎揚子が出席しました。

当社グループは東日本大震災の発生以降、日本経済団体連合会と協働で行ったモジュール船「YAMATAI(邪馬台)」による緊急救援物資の無償輸送をはじめ、国際支援物資の無償輸送、被災地の漁業復興のための冷凍コンテナ提供、被災地への社員ボランティアの派遣などさまざまな活動を行ってきました。主な活動は以下の通りです。
 
l         モジュール船「YAMATAI(邪馬台)」(当社グループ会社の日之出郵船株式会社運航)で緊急救援物資(食料品、乳児用品、衛生用品など)約146トンを無償輸送
l         海外からの被災地支援物資(仮設住宅用資材、飲料水、食料品など)計113本(20フィートコンテナ換算)を無償輸送
l         被災地の漁業復興のため、主に氷や加工品の貯蔵庫として海上輸送用の冷凍コンテナ100本を提供。
l         岩手県陸前高田市へ当社グループ会社社員計120人を派遣
 
当社グループは、本業である陸海空が連携したモノ運びを活かした支援活動はもちろんのこと、地方自治体などと協力しながら被災地のニーズに沿った支援活動を積極的に実施してきました。引き続き、被災地の復興に少しでもお役に立てるよう支援活動に積極的に取り組んでいきます。
 
ご参考:当社グループの東日本大震災への復興支援活動の詳細は、以下の当社ウェブサイトでご覧いただけます。https://www.nyk.com/esg/contribution/disaster/index.htm
 
                                      以上
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。