Greenの取り組み

Greenについては、3つの側面で取り組みます。

  1. 12020年のSOx排出規制をはじめとする環境規制への対応

    既存船におけるSOx規制への対応には、硫黄濃度の低い燃料(適合油)への切り替え、排ガス浄化装置(スクラバー)の船舶への搭載のいずれかの対応が必要となるなか、2019年4月に社長をプロジェクトリーダーとする社内横断的な推進体制を構築。大きなトラブルもなく、2020年1月1日からの規制開始を迎えています。

  1. 2CO2排出量の削減推進

    外航海運のゼロエミッション化は、大変な努力と困難を伴いますが、達成すべき重要な課題です。
    併せて、貴重な海洋生態系保全のためにも、徹底した安全運航が我々の責務です。当社グループは、中長期環境目標(SBT認証取得済み)を掲げ、長期的な視点で取り組む課題を特定するとともに、着実に技術開発を進めています。

  1. 3グリーンビジネスの推進

    2019年4月にグリーンビジネスグループを立ち上げ、環境分野での事業開拓を加速しています。