マテリアリティ

当社グループの事業活動はさまざまな資本に支えられています。「安全」「環境」「人材」をマテリアリティ(=重要課題)と位置づけ、これらの非財務資本を強化し競争力の向上に努めています。新たな当社グループの企業価値や社会価値を創出し、持続的な発展を目指します。