日本郵船歴史博物館・日本郵船氷川丸

  • 文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小
  • English

携帯用サイトはこちら

ホーム > 当館について


当館について

世界にひらく 日本の歴史は 海からはじまった

島国である日本の歴史は、海運の歴史でもあります。有史以来、私たちは海を介して人・物・文化の交流を重ねてきました。
「日本郵船歴史博物館」および「日本郵船氷川丸」は、こうした日本海運の歴史を通し、多くの方々に海や船への親しみを深めていただくことを願っております。海とともに生き、船とともに発展を重ねてきた日本郵船。
その航跡をさまざまなエピソードとともにお楽しみください。

<運営目的>
  1. 歴史的資料の散逸防止・保存
  2. 海事思想の普及
  3. 地域社会への貢献
  4. 研究者への情報提供
  5. 社員教育

<日本郵船歴史博物館>
1993年12月4日 『日本郵船歴史資料館』開設
2003年6月7日 『日本郵船歴史博物館』に改称。横浜郵船ビルに移転。

<日本郵船氷川丸>
2007年3月1日 氷川丸マリンタワー株式会社より譲り受ける
2008年4月25日 『日本郵船氷川丸』開館

日本郵船歴史博物館 外観
日本郵船氷川丸