1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2018年
  4. 子育てサポート企業として「くるみん認定」を取得
 
 

子育てサポート企業として「くるみん認定」を取得

2018年4月18日


 

当社は、次世代育成支援対策推進法(注)に基づき、子育てサポート企業として厚生労働大臣の認定「くるみん認定」を取得しました。当社の認定取得は2007年、2011年および2015年に続いて4回連続となりました。

当社が2015年4月1日から2017年3月31日を対象期間として策定した以下の第4次行動計画の達成が評価され、認定を取得しました。

第4次行動計画(対象期間:2015 ~ 2016年度)の内容



目標1:男性の育児休業取得率の向上(13%以上を目指す)。
<対策>社内情宣活動、制度の紹介・周知、休暇取得の案内等により、男性社員が育児休業等を取得しやすい風土作りを行う。

目標2:働き方の見直しを図り、ワークライフバランスの更なる向上を目指す。
<対策>ワークライフバランス向上への情宣や施策の実施をさらに展開および定着させ、平均週労働時間が60時間以上の者が5%以下である状況を継続させる。


当社は、社員が心身ともに健康であるためには、日々の生活の充実が不可欠と認識しており、昨年策定した第5次行動計画に沿って、社員一人ひとりの「ワークライフバランスの向上」と「仕事と家庭の両立支援」の拡充に取り組んでいます。

第5次行動計画を含む当社の職場環境づくりについては以下のウェブページをご覧ください。
http://www.nyk.com/csr/stk/staff/land/index_02.html

(注)次世代育成支援対策推進法
急速な少子化など家庭や地域を取り巻く環境の変化に対し、従業員が仕事と子育てを両立できるよう、雇用環境や労働条件の整備を事業主に義務づける法律。事業主は次世代育成支援のための具体的な計画を策定し、届け出ることが義務づけられている。その計画を実行し、かつ一定の要件を満たした企業に認定が与えられる。法改正で有効期限が2025年3月まで延長された。

以上
 
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。