1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2018年
  4. 高専機構と教育・広報分野で連携する協定書を締結
 
 

高専機構と教育・広報分野で連携する協定書を締結

2018年2月15日

当社は本日、独立行政法人国立高等専門学校機構(注)と、日本の海事分野の人材育成、海事思想の普及を目的として、教育・広報分野で連携する協定書を締結しました。

 当社はこれまで商船高等専門学校と、当社がフィリピンで運営する商船大学NYK-TDG Maritime Academyとの国際海事交流プログラムを実施するなど、次世代の船員育成に注力してきました。

 今後は同協定に基づき、同機構との間で教職員および学生の国内外研修、海外交流、海事思想の普及活動などについて協力していきます。具体的な活動開始は今夏を予定しています。

 当社は今後も、海事教育と未来を担う若い世代に海事思想を普及する取り組みを推進します。

(注)独立行政法人国立高等専門学校機構
国立高等専門学校(高専)を設置・運営するため、平成16年に設立。全国に51の国立高専を設置し、地域と世界が抱える諸課題に果敢に立ち向かう、深い科学的思考に根差した実践的人材を養成している。
高専機構の概要:http://www.kosen-k.go.jp/hj_2-11kikogaiyou.html

以上

 
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。