1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2008年
  4. 2008年NYKグループ重大ニュース
 
 

2008年NYKグループ重大ニュース

2008年12月25日

  1. 各種SRI格付けに選定(1〜9月)
    1月 Global100(最も持続可能な世界の100社)働きがいのある会社第7位に選定
    6月 FTSE4Good Global Index
    9月 DJSI World(Dow Jones Sustainability World Index)
    国連グローバル・コンパクトNotable COP(Communications on Progress)に選定
  2. NYKグループ会社(株)MTIの取り組み(2〜10月)
    2月 燃料節減効果のある船体付加物“MT-FAST”を開発
    4月 船舶搭載用燃費計“FUELNAVI”を開発
    7月 ICタグ実証実験施設“MTI TOKYO LAB”リニューアルオープン
    10月 船舶用バラスト水管理システム船上実証試験開始
  3. NYKグループ新中期経営計画“New Horizon 2010”発表(3月)
    「成長」「安定」「環境」を3つの基本戦略とする新中期経営計画を発表
  4. 物流事業部門の充実(3〜6月)
    3月 NYK Logistics(CIS)社がモスクワ(ロシア)で倉庫開業
    6月 NYK Logistics (Vietnam)社がベトナムで倉庫開業
  5. 環境特命プロジェクト“NYK Cool Earth Project”発足(4月)
    社長直属で環境特命プロジェクト事務局を設置し、ダントツの環境先進企業グループを目指す
    10月 TBS系列で当社提供テレビ番組『風街みなと』、環境テレビコマーシャル放映開始
    12月 太陽光発電システムを搭載した自動車専用船竣工
  6. NYKグループ会社 日本貨物航空(株)、運航・整備・ITの自立記念式典開催(4月)
    05年の連結子会社化をきっかけに進めていた完全自立化を達成
  7. 「氷川丸」リニューアルオープン(4月)
    2007年8月より改修工事を行っていた「氷川丸」が「日本郵船氷川丸」としてリニューアルオープン。4月25日に一般公開を開始
  8. VLCC「高山」が被弾(4月)
    当社所有・運行のVLCC「高山」がアデン(イエメン)沖で小型不審船からの発砲により被弾。当社は政府をはじめ関係機関と協力しつつ、当該海域を航行する船舶の安全維持に全力を傾注
  9. 2008年3月期決算発表(4月)
    過去最高の連結売上高2兆5,846億円、連結経常利益1,984億円を計上
  10. JBSL(バイオマス燃料供給有限責任事業組合)と初の連続航海用船契約締結(8月)
    米国から日本へのバイオマス燃料輸送に3万7,000トン型ケミカルタンカーを投入
  11. NYKグループ・バリュー3I's世界大会開催(11月)
    世界13カ国の代表がNYKグループ・バリュー「誠意・創意・熱意」に基づく事例を紹介

以上

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。