1. ホーム
  2. IR情報
  3. IRニュース
  4. 2006年
  5. 第119期定時株主総会終了の件
 
 

第119期定時株主総会終了の件

2006年6月27日

I. 

本日開催の第119期定時株主総会において、下記のとおり報告及び決議がなされました。

報告事項
  1. 第119期(自 平成17年4月1日 至 平成18年3月31日)営業報告書、平成18年3月31日現在連結貸借対照表及び第119期連結損益計算書並びに会計監査人及び監査役会の連結計算書類監査結果報告の件
  2. 平成18年3月31日現在貸借対照表及び第119期(自 平成17年4月1日 至 平成18年3月31日)損益計算書報告の件

1.及び2.の内容について報告いたしました。

決議事項
第1号議案   

第119期利益処分案承認の件
原案のとおり承認可決されました。利益配当金は、1株につき9円です。中間配当金9円を加えた年間配当金は、1株につき18円となり、2円の創業120周年記念配当を行った前期と同額となりました。取締役賞与につきましては、期末時の取締役17名に対し取締役賞与金185,000,000円を支給することになりました。

第2号議案   

定款一部変更の件
原案のとおり承認可決され、事業目的の追加及び整理、単元未満株主の売渡請求に関する制度(単元未満株式の買増制度)、株主総会参考書類等のインターネット開示、取締役の員数、取締役会の書面決議、補欠監査役の予選の効力の期間、社外監査役の責任の一部免除に係る規定の変更又は新設、会社法の施行に伴う取締役会・監査役・監査役会・会計監査人を設置する旨及び株券を発行する旨の規定の新設、あわせて規定の整理、用語及び引用条文について所要の変更などを行いました。

第3号議案   

取締役8名選任の件
取締役に、草刈隆郎、宮原耕治、石田忠正、山脇 康、佐藤 実、工藤泰三、杉浦 哲の7氏が再選され、小林進二氏が新たに選任され、それぞれ就任いたしました。

第4号議案   

会計監査人選任の件
会計監査人に、監査法人トーマツが選任され、就任いたしました。



II. 

本日株主総会終了後に開催された取締役会において決定された取締役会の新体制は、次のとおりとなりました。

  下線部分は変更を示します。
草刈 隆郎 代表取締役会長・会長経営委員
宮原 耕治 代表取締役社長・社長経営委員
石田 忠正 代表取締役・副社長経営委員
山脇 康 代表取締役・副社長経営委員
萬治 隆生 代表取締役・専務経営委員
倉本 博光 代表取締役・専務経営委員
佐藤 実 取締役・専務経営委員
工藤 泰三 代表取締役・専務経営委員
杉浦 哲 代表取締役・専務経営委員
清水 裕幸 取締役・常務経営委員
井川 元雄 取締役・常務経営委員
諸岡 正道 取締役・常務経営委員
菊池 晋 取締役・常務経営委員
小林 進二 取締役・常務経営委員

なお、監査役会の体制に変更はありません。

以上